龍宮崖コテージ
ご利用案内
剣山 三嶺
剣山山系の山々 写真
剣山は標高1,955m。神秘の雲海に、紀州や瀬戸内海、遠くは大山が見渡せる見事
な眺望を誇る四国第二の高峰。安徳天皇の剣を山中に収めたという伝説からこの名
がついたとされ、山岳信仰の霊山として広く知られています。
剣山系の山々では、数々の高山植物が見られます。中でも希少高山植物の一つ「キ
レンゲショウマ」が有名。
三嶺は剣山に次ぐ徳島県下第2の標高(1,893m)を誇り、高山植物に彩られ特に
登山家に愛されています。
キレンゲショウマ
コテージ
奥祖谷二重かずら橋 野猿(人力ロープウェイ) 奥祖谷観光周遊モノレール
奥祖谷二重かずら橋 野猿(人力ロープウェイ) 奥祖谷観光周遊モノレール
約800年前平家一族が剣山頂(平
家の馬場)での訓練に通うため架
設したと伝えられています。二本
並んで架かっているため、通称
「男橋女橋(おばしめばし)」と
も「夫婦(みょうとばし)」とも
呼ばれています。
荷物や人が渡るため生活の知恵と
して考えられた人力ロープウェイ。
ロープをたぐり寄せて渡る姿が猿
に似ていることから「やえん」と
呼ばれています。
二重かずら橋に隣接し、キャンプ
場へ運ぶ荷物はこの野猿を使用し
ています。
森林浴を楽しみながら大自然を満
喫できるモノレール。「いやしの
温泉郷・ホテル三嶺」の敷地に駅
があり延長4,600m、高低差590
m、最大傾斜40度、所要時間約65
分。このモノレールに乗れば、高
齢者や子供でも登山気分が味わえ
ます。